タワーマンションで毎日日替わりキッチンカー!居住者のためのキッチンカー×テイクアウトアプリ

プラウドタワー東雲

キッチンカーを毎日敷地内に誘致しているプラウドタワー東雲キャナルコートの副島理事長にインタビュー、居住者の方やタワーマンションでのキッチンカー出店のメリットをお伺いしました

プラウドタワー東雲キャナルコートはどういったマンションでしょうか?

プラウドタワー東雲キャナルコート
管理組合 理事長副島規正さま

2012年12月に竣工され、2013年4月に入居が開始。600世帯約2,000名が居住する大規模タワーマンションとなっています。9年目に突入し、様々な画期的な改革を実施してきた有名なマンションでもあります。最近では、エントランスに顔認証システムを導入されました。このマンションでは、子育て世代が多く、お子さんを連れてお買い物をした際には両手が塞がるといった観点から、マンションとしてはまだ導入実績の少ない顔認証システムが設置されています。

共用施設としては。本格的な設備のあるジムや84インチの大画面テレビがあるAVルーム、キッズスペースとママたちが交流できるママズラウンジを備えたキッズスルームもあり、ゲストルームも3部屋あり、充実しています。


コロナの影響で現在は実施できていませんが、年間50回以上もの居住者交流イベントを実施していました。
その成果もあって居住者のコミュニティができています。エレベーターや廊下などですれ違ったら小さい子から大人までみんな挨拶をします。

さらに、食についても力を入れているのが特徴です。 1階には本格的なレストランが入っており、銀座の人気イタリアンがマンション内に入っているのです。
さらに、キッチンカーも導入していてコンビニやスーパーへ行かなくても、マンションの敷地内で出来立てのキッチンカーグルメをテイクアウトしてお部屋で食べることもできます。

なぜキッチンカーを導入したのですか?

コロナ禍の中、リモートワークが定着し、マンション内に人が溢れていました。マンションには本格的なイタリアンレストランがありますが、もっと手軽に食事を取りたいというニーズもありました。さらに、レストランは来店の住人で手いっぱいで、テイクアウトできる余裕がありませんでした。そんな中、キッチンカーを呼べないかと考えていました。当初は、キッチンカーをマンションに呼ぶにはコストが掛かると思っていました。そのタイミングでクリックディッシュの話を聞いて想定していた内容と合致し、導入を決定しました。

ずばり聞きます!ClickDishesキッチンカーを導入した決め手は?

まず、一番の理由としては、「毎日違うキッチンカー」が「無料」で来てくれるということです。同じキッチンカーなら、直ぐに飽きてしまいますから。
そして、次に「ClickDishes」というアプリが、このコロナ時代にピッタリのサービスだったのです。アプリで注文ができ、カード決済で、出来上がり時間も指定されるのです。つまり、現金のやり取りがなく「非接触」で、待ち時間がなく「密にならない」というものでした。また、アプリに登録するだけで、2,000円分のポイントが付与され、毎回200円の割引になるのです。さらに、紹介機能もあり、例えば、紹介された側・紹介した側の両者に2,000円相当の2,000ポイントが付与されます。私は沢山紹介して、今は30,000ポイントも貯まってます!(笑)

他にもお得で便利なサービスがたくさん!

・事前に出店スケジュールの把握が可能
いつ、どんなジャンルのキッチンカーが来るというのを毎月送ってくれるため、とてもありがたいです。ママさんにとってはそれを見て献立と合わせて利用できるのが便利ですね
(ClickDishesではアプリ内で当日の出店を確認できるだけではなく、Webのスケジュールも用意。いつでも出店スケジュールを確認できます)

キッチンカースケジュールはこちらから

・ポスティングを行ってくれる
スケジュールが記載されたものをマンションの居住者へ毎週欠かさずポスティングしてくれるため情報の共有がしっかりとできます。



マンション内掲示板に掲出されているClickDishesのキッチンカースケジュール

・LINEでのお得情報の発信
地域ごとのLINEがあり、初出店情報やおすすめ店舗の情報・クーポン情報など、定期的に配信してくれるため毎日のキッチンカーが楽しみです。



実際のエリア限定の豊洲LINE公式アカウントの配信画面

~実際に導入してみて居住者の方の反応はいかがでしょうか?~

リモートワークが定着してきている今、商品を受け取りすぐに部屋で食べることができるためClickDishesが居住者の方にも役立っています。
使っている人の多くはリモートワーカーの方が利用しているのが多い印象です。
マンション内にレストランもキッチンカーもあるため、食の選択肢が増え家族の会話が増えるひとつのツールにもなり嬉しく思います。

~今後導入を検討するマンションの管理組合・管理会社の方へ メッセージはありますか?~

今がチャンスです!
マンション内にはリモートワークで、人が溢れています。
もしマンション敷地内にスペースがあるなら、危機にさらされている飲食店を救うと共に居住者のためにもなるので、実施の価値はあります。
飲食店にとってもマンションの居住者にとってもいいことです。
お得に簡単にマンション内で有名店の料理を楽しむことが出来ますし、マンションこそClickDishesを使ったキッチンカーが、居住者のライフスタイルに合いニーズもあると思います。

キッチンカーの導入を検討されてるかたはこちらまでお問い合わせください