イベント業からキッチンカー業界への進出、コロナ禍で模索するキッチンカーの在り方

キッチンカー「SUGIMESI」

コロナ禍でのイベント業からキッチンカーへの転身

担当の杉本さま

コロナ禍で縮小しているイベント業界から、キッチンカー事業へ挑戦をしたSUGIMESI。今回は、コロナ禍でのキッチンカー事業についてお伺いしました。

SUGIMESIは、チキンオーバーライスをメインとしたキッチンカーです。
チキンオーバーライスとは、ニューヨーク発祥の屋台メシ、 数種類のスパイスに漬け込んだチキンを鉄板で焼き上げ、自家製のヨーグルトソースとホットソースで召し上がって頂きます。
他にも週替わりメニューもご用意しています。チキンオーバーライスをメインにした理由はあり来たりじゃなかったことが一番の決め手です。
キッチンカーは昔の言葉で「屋台」だと思っています。屋台というと多くの人はチャルメラなどのラーメンを思い浮かべることでしょう。しかし、そういったイメージを変えたいと思いました。
アメリカではチキンオーバーライスは定番で幅広く親しまれていて、アメリカで定番の屋台を日本で販売するのが面白いんじゃないか?と思い、チキンオーバーライスをメインとしたキッチンカーにしました。

SUGIMESI「チキンオーバーライス」

記事の3つのポイント

  • ①キッチンカーでのキャッシュレス決済の活用
  • ②他業界からのキッチンカーへの進出
  • ③Clickdishesの信頼できるところ

なぜキッチンカーを始めたんですか?

きっかけはコロナにより、イベント業の仕事が減ってきてしまったことです。
私たちはイベント業の会社でして、もともと自治体のイベントなどをメインに行ってきましたが、どうしてもコロナの影響を受けやすく案件自体も少なくなってしまいます。
次の一手を考えようとしていました。イベントでキッチンカーを見かけることが多かったので、キッチンカーに興味を持ち始めようと思いました。
キッチンカーは場所を選ばず、車1台あればどこでもお客様に会いに行くことができます。それだけではなく、社会貢献にもつながると考えられました。
例えば、災害時にキッチンカーだったら、現地に出向きボランティアで人々のために食事の提供をすることもできます。もともと、私たちはイベント業でもフットワークが軽いことが強みでした。
キッチンカーには機動力があるので様々な可能性があり、私たちの仕事スタイルにも合うと魅力を感じ、キッチンカー事業を会社に提案して始めました。

キッチンカーを始めた当初はどういう売場が多かったですか?

当初の予定ではコロナウイルスが早く収束すると思い、イベントメインの週末出店の予定でスタートしました。
実際にキッチンカーを始めてみると、予想以上にコロナの影響が響いていてイベントも回復しない状況が続き、週末出店も非常に少なく苦戦しました。オフィス街も同様で人が消えている状態が続きました。

現在のタワーマンション、住宅地の販売はどのような経緯で始めたんですか?

きっかけはClickdishesのスタッフから声をかけてもらったことです。Clickdishesはキッチンカーの売り場も複数確保していて、タワーマンションや住宅街を中心に展開していました。
もともと、私たちはオフィス街も出店していたが売上は予想より低く、今現在では人が滞在している住宅街に可能性があると思いました。
実際にキッチンカーを始めてみて平日は固定の売り場で、決まった時間に営業することが大事だと感じており。そうすることで、リピーターが付き売り上げに繋がりやすいと実感しています。
お客様に認知してもらうことが必要です。
タワーマンションや住宅街で曜日を固定で販売することで、安定した売り上げを作ることが出来るのではないかと考えました。

Clickdishesを導入した決め手を教えてください

キッチンカーとしてはタワーマンション、住宅街に絞って展開しているのは魅力でした。
また、モバイルオーダーで頼めるのでキャッシュレスでお金も触らないし、お店で並ぶリスクもなく密にならないため、衛生的に非常によくコロナにも順応していると感じ導入しました。
そのあと、Clickdishesのスタッフの方が福岡から現地まで来てくれて、情熱が伝わりました。

お客様への感染対策も徹底、Clickdishesのアプリ利用により接触の機会は減ったとのこと

導入に対しての不安はありましたか?

キャッシュレス(QR決済・交通系IC・クレジットカード決済など)の導入自体が実は初めてでした。
お客様との金銭のやり取りには不安がなかったが、ClickDishesとの金銭のやり取りに対して不安はありました。
ただ、スタッフの方が説明してくれたので、解消しました。

実際にClickdishesを導入してのメリットは?

オペレーションの観点ではお客様との現金のやり取りがなくなり、商品提供にスピードが上がりました。
お客様としては希望時間に取りに来れるため非常に便利だなと思います。時間に合わせて調理すれば温かいものを提供できるので嬉しいです。
店側側だけでなくお客様も待ち時間が無くなり、双方メリットがあります。

スパイスやソースからすべてオリジナルで調合しているこだわり

Clickdishesのサービスで改善して欲しいことはありますか?

最初のころはClickDishesのスタッフの方が付きっきりでキッチンカーの売り場サポートをしてもらいましたが、スタッフがいない日もあり少し心細く感じてしまいます。
機械トラブルがなければ問題ないですが、何かあったときにClickdishesのスタッフがいると助かるなと思います。

ClickDishesに期待したいこと

現在は東京都内近郊の売り場が多いので、是非横浜市内のキッチンカー出店場所も増やして欲しいです。

今後のSUGIMESIの目標・展開について

一人でも多くの人にSUGIMESIのチキンオーバーライスを食べてもらい美味しいと言ってもらうことが目標です。一食ずつ心を込めて作っていきます。
地域のお祭りや、音楽とキッチンカーを掛け合わせてたイベントを開催したいです!

SUGIMESIのスタッフ

ClickDishes導入を検討されている方にメッセージはありますか?

難しい手続きはないのではじめやすいかと思います。電子決済を導入するのと同じで、むしろスタッフの方が丁寧に対応してくれます。
Clickdishesのスタッフの方がみんなしっかりしていて信頼でき、お互いの信頼関係で成り立っています。
テイクアウトのアプリでお客様が商品を取りに来るため、デリバリーサービスのようにゴーストレストランなど存在しないので、まったく嘘くさくないです。
また、キッチンカーの売り場としては住宅街を中心に展開をしているので、キッチンカーには嬉しい出店場所がたくさんあります。

店名:SUGIMESI
出店可能地域:東京都/神奈川県/千葉県/静岡県
提供メニュー:チキンオーバーライス

Clickdishesの導入を検討されてるかたはこちらまでお問い合わせください